ネットショップ制作費用

ネットショップの制作依頼の費用といっても、どんな機能のサイトのするか、ページ数は何ページあるのかといった要望によって費用は変わってきます。

ページ数
基本的にサイト全体のページ数が少なければ少ないほど、費用を抑える事ができます。
依頼者側がページの雛形を用意できれば、コーディングやデザイン費用は安くなります。

機能
決済システム ランキング表示 商品検索機能 口コミ機能 レビューなど付ける機能が増えれば費用も高くなります。
依頼前に自分のサイトに必要な機能・不必要な機能を検討しておきましょう

テキスト
サイト内のテキストを打ち込むライティングの作業にも別途費用が発生する事があります。
コンテンツ毎に必要なテキストを決定し、依頼者自身でライティングを行う事で費用も抑えることもできます。

上記以外にもそれぞれ細かく費用が設定されていますので、依頼者が費用見積もりを事前に行うことは非常に難しいと言えます。

事前に大まかな実装したい機能・ページ数まとめて制作会社に実際に見積もりを依頼すると良いでしょう

またサイトデザインから、商品画面、機能の設定まで、開設時にかかる初期導入費用以外にも費用がかかる事を知っておく必要があります。


月額費用
サーバー代などサイトの維持にかかる毎月支払う費用です。

登録商品数
登録商品数が多くなればデータ量が増えて、月額の費用が上がることがあります。

バージョンアップ、更新料
サイトをバージョンアップしたり、契約を更新した場合に発生しますが、無料の場合もあります